ブーログ › 岡崎の中高年・女性の週1 テニス教室「AOT」 › 

1ミリでも上を目指して(自分日記)

2018年02月20日 22:10  カテゴリ:1ミリでも上を目指して(自分日記)

今出来ることを いにしえ日記⑤

それでも色々な事を知らないなりに試していきました。

女子ダブルスの試合に出てみたり、その練習できるところを教えて頂き、試合形式もやってみたり。
結果は散々でした。形式練習さえままならない状態がただただ続いていきました。

そんなある日、いつもの様に試合形式をやっていたら、1試合のなかで1回しかボレーが相手コートに返らず、凹んでいた私の様子を見かねて、先輩テニスプレーヤーのMさんが声をかけてくれました。「ボレーを丁寧に教えてくれるコーチがいるけど、レッスンに空きがでたら来る?」

これがHコーチとの運命の出逢いになるのでした。  


Posted by おくちゃん

2018年02月18日 14:50  カテゴリ:1ミリでも上を目指して(自分日記)

もうひとつの上達しない理由 いにしえ日記④

今だからわかる事ですが、大きな上達しない理由がもうひとつありました。

とにかく基本が出来ないのに、難しい練習からやっていたということ。
例えば私が一番苦労したボレーの場合、ボールが飛んできた起動の先にラケット面を壁のようにしてかまえる・・・というのがまず1番はじめに出来ていなければいけない基本中の基本。その事が出来るような練習をしないでどんなボレーの練習をしても意味がないし時間のムダということです。

仕事と子育ての合間の時間を必死に見つけて練習しても、ただ頑張ってるだけになってしまったのです。  


Posted by おくちゃん

2018年02月17日 09:58  カテゴリ:1ミリでも上を目指して(自分日記)

先輩テニスプレーヤーの一言に注意! いにしえ日記③

周りの方は色々なアドバイスを下さいましたし、私も何とか1ミリでも上達したいと頑張って練習に励みましたが3ヶ月経っても半年経っても一向に光が見えません。遂にはある先輩テニスプレーヤーに『あんたはボレーのセンスが無い』と言われてしまいました。これ以上、上を目指す事は無理なんだぁ・・・そう思いました。

当時は女性に適したフォームが他にある事を知らなかったので、正解は1つしかないと思っていました。もちろん周りの方のアドバイスは間違いではなかったと思いますが、私には合わなかったのです。  


Posted by おくちゃん

2018年02月15日 21:32  カテゴリ:1ミリでも上を目指して(自分日記)

練習がたりないんだ! いにしえ日記②

なかなか上達しないのは、練習が足りないんだ!

考えてみれば学生時代は朝練夕練が当たり前の毎日だったから上達したけど、
年齢が上がったのに週に1回では上達しないのは当たり前かなと思い、職場のテニスクラブに所属して練習したり、時間を見つけて壁打ちをしたりと、可能な限り回数を増やしていきました。

フォアストロークは軟式テニスの経験を活かすことが出来たので、少しは上達の兆しはみえてくるも問題は経験のない両手バックハンドとボレーです。
まずアドバイスをもらっても意味がわからない、見よう見まねでやろうとしても考えている間にボールが来てしまう、スクールでもテーマが決まっていて、次回は練習内容が変わってしまい繰り返し練習出来ないの連続で全く上達出来ないでいました。

  


Posted by おくちゃん

2018年02月13日 21:38  カテゴリ:1ミリでも上を目指して(自分日記)

テニスがあれ?上達しない!?  いにしえ日記①

かつて私は仕事と子育てで目まぐるしい毎日を送っていましたが、子供が中学生になる頃、なんとか週に1回時間を作ってスクールに通い始めました。
テニスがもともと大好きで、学生時代もソフトテニスをやっていたので、少しはボールも打てました。夢中でボールを追いかけて身体を動かしていると、日常のゴタゴタやイライラしていたことも忘れて、自分を取り戻す貴重な時間になっていきました。

毎週楽しみで、気分転換にはなったのですが、半年ぐらいったった頃、あれ?上達してないぞ。どうしてだろう?練習が足りないのかな?と思い始めました。  


Posted by おくちゃん